【福岡】製麺所の麺が美味しい理由とスープとの相性 オリジナル麺のラーメン

製麺所のラーメンが美味しい理由は、麺作りに特化したプロが専用の機械を使って、そのお店の特色やダシ・付け合せの食品に合わせた麺を作るからです。こちらでは、ラーメン店開業をお考えの方のために、製麺所の麺が美味しい理由や中華麺のバリエーション、スープとの相性について福岡の製麺所青木食産株式会社が詳しく解説いたします。お店のラーメンにピッタリのオリジナル麺を求めている方は、ぜひ参考にしてください。

なぜ製麺所の麺は美味しいのか?中華麺のバリエーションと素材

たくさんの麺

まずは、製麺所のラーメンが美味しい理由と中華麺のバリエーションや素材についてご紹介いたします。

製麺所の麺が美味しい理由

製麺所とはその名の通り麺を専門に作るところです。専用の機械があり、ちぢれ麺、太麺、細麺など、それぞれのお店のスープや付け合せの食品に合わせた食感・のどごしの麺を作ることができます。

自分のお店で機械を導入して作っても良いのですが、コストがかかってしまいます。製麺所は麺を作るプロが配合などを考えながら絶妙なバランスで作っているので練りが違います。

また、麺を作ることに特化しているため、品質が安定しているというメリットもあります。製麺所の麺は美味しい上に、信頼性も高いということです。

中華麺のバリエーションと素材

中華麺には生中華麺と蒸し中華麺の2つの種類があります。生中華麺は加熱や乾燥処理をしていない麺で、主にラーメンや冷やし中華に用いられます。蒸し中華麺は生中華麺を蒸したもので、もっちりとして水分が少ない麺です。主に焼きそばなどに用いられます。

中華麺の素材は、「小麦粉・水・かん水」です。かん水を入れることで、中華麺の弾力と風味が生まれます。素材がシンプルなため、小麦粉や水にこだわることがポイントです。

また、麺は極細麺〜極太麺まで細かく太さが分類され、形状もストレート、ちぢれ、断面が丸いもの、四角いものと、様々な料理に合うよう多くの種類があります。

福岡の製麺所青木食産株式会社では、福岡で有名な博多ラーメンの麺、オリジナル麺、生パスタ、うどん、ちゃんぽんの麺なども製造しています。100年余りの歴史ある製麺所のこだわり麺をぜひお試しください。

スープと中華麺の相性

ラーメンの麺を箸で持つ

麺とスープのバランスはラーメンを作る上でとても大切なポイントです。

例えば、

  • コッテリ系スープやつけ麺→モチモチして食べ応えのある太麺
  • 横浜家系→スープとよく絡み食べ応えバツグンの太麺ストレート
  • とんこつ→ツルツルとすすりやすくスープが絡みやすい細麺ストレート

などが、代表的な麺とスープの組み合わせです。この他、あっさり系醤油&塩は、アピールしたいポイントや個性によってストレート麺とちぢれ麺を使い分けるなど、スープによって麺を変えることでより美味しいラーメンができあがります。

福岡の製麺所青木食産株式会社では、お客様のオーダーに合わせたお好みの麺を企画製造いたします。麺のサンプルを全国どこでも無料発送(送料のみ負担)いたしますので、理想の麺をお探しの方は、ぜひ青木食産株式会社をお役立てください。

ラーメンでオリジナル麺を使用したいとお考えなら福岡の青木食産株式会社へ

「製麺所の中華麺を使ってラーメンを作ると、市販のラーメンが食べられない」とよくいわれていますが、それはラーメン店でも使われているこだわりの麺だからです。

家で美味しいラーメンを作りたいという方、オリジナル麺を使ってラーメン店を開業したい方は、ぜひ製麺所で製造した麺の使用をご検討ください。

福岡の製麺所青木食産株式会社は、100年以上もの歴史ある製麺所です。現在は博多ラーメンの麺を中心に、オリジナル麺など様々な中華麺を製造しています。

もちろん、福岡県内だけでなく全国からオリジナル麺の製造のご依頼を承っていますので、まずはお気軽にお問い合わせください。サンプルのご請求もお待ちしております。

お問い合わせはこちらへ

福岡で製麺所をお探しの方は青木食産株式会社へ

会社名 青木食産株式会社
代表取締役 青木 栄二
住所 〒814-0123 福岡県福岡市城南区長尾1丁目8−20
電話番号 092-864-3044
FAX番号 092-864-1924
事業内容 製麺製造卸
主な製品 ラーメン・うどん・そば・ちゃんぽん・やきそば・生パスタ
URL https://aoki-syokusan.com/