【福岡市】製麺工場でラーメンの麺を選ぶ際のポイント 既製品よりオリジナル麺

福岡市は激戦区と呼ばれるほどたくさんのラーメン店が存在しており、ホテル周辺にも様々なジャンルのお店があります。それぞれのお店によって個性があるのは、スープの違いだけではなく、麺の種類も異なるからです。スープと相性の良い麺を組み合わせることが、そのお店のオリジナリティを出すことにも繋がりますが、どんな麺を選ぶべきなのか迷う方も多いです。

こちらでは、中華麺の種類や選び方のポイントに関する情報を福岡市の製麺工場が詳しくご紹介いたします。既製品ではなかなか良い麺が見つからない、オリジナルの麺を作りたい、他店にはないオリジナリティを引き出したいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

ラーメンの麺の種類・形について

オリジナル麺のイメージ - 福岡の製麺工場「青木食産株式会社」がラーメンの種類・形について解説

同じスープなのに、異なる種類の麺を合わせてみると違った印象になるのは、麺の形が大きく関係しています。麺の断面を見るといくつかの形に分かれており、それぞれ相性の良いスープが変わってきます。

ラーメン用の麺は四角形が多い

麺の断面が四角形になっているのが中華麺の特徴ですが、これは角をつくる刃物を使って生地をカットしているためです。ちなみに、うどんやパスタに使われる麺は円形になることが多いです。

同じ麺でも断面の形が変わることによって、スープの絡み方や食感が変わるため、ラーメンの味を左右することになります。

縦横の比率を微調整するとスープとの相性が変わる

同じ四角形の断面でも、正方形と長方形によって相性の良いスープが変わってきます。正方形はスープを吸いやすい特徴があり、長方形はあっさり系スープによく合います。

また、縦横比を変えて縦長にした場合はこってり系スープに合い、横長の平打ち麺にするとツルンとした食感を楽しめるようになります。

福岡市にある製麺工場青木食産株式会社では、既製品以外のオリジナル麺のオーダーも承っております。まずはお気軽にお問い合わせください。

福岡の製麺工場がご紹介!ラーメンの麺を選ぶ際のポイント1

福岡の製麺工場「青木食産株式会社」がラーメンの麺を選ぶ際のポイントを解説

どんなメニューを提供するかによって、相性が良い麺の太さが変わってきます。

福岡市にはつけ麺専門店も多いですが、太めの麺が使われることが多く、1食分のボリューム感もたっぷりです。

一方、博多ラーメンに使われる麺は細いストレート麺が多く、小食の方向きになります。

つけ麺用と博多ラーメン用の麺を同じ量にした場合、つけ麺用は太くなる分本数も少なく、あっという間に完食してしまうと満腹感が異なります。そのため、オリジナル麺を作る場合もボリュームを増やすお客様が多いです。

細めの麺は短時間で手早く調理でき、のどごしが良くてツルンとした食感が特徴です。あっさり系スープに合う太めの麺は、コシが強く食べ応えがあり、スープの味わいをゆっくりと楽しめる濃厚こってり系スープに合うという特徴もあります。

福岡市周辺でスープに合う麺を製麺工場で作りたいとお考えの方は、青木食産株式会社へご相談ください。現在取り扱っている麺は、こちらからご覧いただけます。

福岡の製麺工場がご紹介!ラーメンの麺の選ぶ際のポイント2

ラーメンの麺の形状は大きく分けるとストレート麺とちぢれ麺があり、それぞれ好みに応じて製法を使い分けることもできます。

博多ラーメンには細めのストレート麺を使っているお店が多いのですが、福岡市内のラーメン店では太めのちぢれ麺を使っているお店もあります。

ストレート麺とちぢれ麺の違いはスープとの絡み具合にあり、麺同士の隙間が生じにくいストレート麺はスープを吸いやすくて絡みやすいのが特徴です。
一方、ちぢれ麺はモチモチとした食感があるのでかみ応えがあり、満腹感に繋がりやすい特徴があります。

スープとの相性は実際に試食してみなければ判断しにくいため、独自の麺を作りたいと考えている場合は、製麺のプロにご相談ください。

福岡市でオリジナル麺を製造する製麺工場をお探しの方は、青木食産株式会社へお気軽にご相談ください。麺へのこだわりが強く、お客様のご要望を叶える麺を作り上げます。

麺の種類は100種類以上!既製品もオリジナル麺も福岡市の製麺工場青木食産株式会社へ

ラーメンはお店によってスープや具材に徹底したこだわりがあり好みも分かれますが、味の決め手となるのはスープと麺の相性です。既製品の麺ではなかなか相性が合わない場合は、オリジナル麺の製造を検討することをおすすめします。

麺の種類は断面や太さ、ストレート麺かちぢれ麺なのかなど何通りもの組み合わせがあり非常に奥深いものです。製麺工場ではお客様のニーズに合った麺の製造を行っておりますので、スープに最も合う独自の麺をご検討ください。

青木食産株式会社は福岡市で製麺工場を営んでおります。現在30種類以上もの生地があり、100種類以上もの麺があります。お客様に満足していただける一杯を作るためにも、ぜひ青木食産株式会社にお手伝いをさせてください。

福岡の製麺工場「青木食産株式会社」
お問い合わせはこちら

福岡市で製麺工場をお探しの方は青木食産株式会社へ

会社名 青木食産株式会社
代表取締役 青木 栄二
住所 〒814-0123 福岡県福岡市城南区長尾1丁目8−20
電話番号 092-864-3044
FAX番号 092-864-1924
事業内容 製麺製造卸
主な製品 ラーメン・うどん・そば・ちゃんぽん・やきそば・生パスタ
URL https://aoki-syokusan.com/